オーディオ・ビジュアルブログ youth without youth

オーディオ、ビジュアル、ときどきパソコン。重度のマテリアリストか?お買いもの中毒か?そんな日常生活を徒然に。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017 DTS Demo Disc は、ついに「4K」へ

2017/02/14 23:11 ジャンル: Category:ソフト
TB(0) | CM(0) [Edit]

今年も、DTS Demo Disc を入手しましたので、早速レポートします。
ついに、今回から、Blu-ray の他に 4K UltraHDディスクも付いた 2 枚組になりました!(私は、4K 環境ないのですが・・・)

これまでの DTS Demo Disc のレポートはコチラ。

2016 年版:http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-237.html
2015 年版:http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-209.html
2014 年版:http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-170.html
2013 年版:http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-129.html

今年の DTS Demo Disc がコチラです。
dtsdemo2017_1.jpg

黒いジャケット(ここ数年は紙ジャケットでしたが、きちんとした樹脂ケースになりましたね)で、お分かりのとおり、ついに 4K UltraHD 版となりました。
dtsdemo2017_2.jpg
通常の Blu-ray との 2 枚組です。

収録内容はコチラ。
dtsdemo2017_3.jpg
Blu-ray と UltraHD で、収録内容が異なります。Blu-ray 版の DTS:X のデモ映像は、圧巻の約 59 分です!

メニュー画面がコチラです。
dtsdemo2017_4.jpg
「DTS Headphone:X」もフィーチャーされています。

デモ映像の充実も、ありがたいですが、実は毎年期待しているのが、「Extra」に収録されているテスト用のコンテンツの内容。DTS-HD の時代にも、映画「ジャッジ・ドレッド」の音声が、各チャンネルスピーカーから順番に流れる、等、「よくわかった」コンテンツがありました。

今年の Extra の中で私が気に入ったのは、「DTS:X OBJECT EMULATOR」というものです。オブジェクトオーディオの時代となり、音源が自由に配置できるようになったため、各スピーカーからのテスト音声だけではつまらないなぁと思っているあなた(私?)にぴったりの内容です。
DTS:Xのスピーカー配置についての短い解説があったあと、7.1.4ch のスピーカーが配置された CG 画面が表示されます。
dtsdemo2017_5.jpg
空中の光の玉が音源の位置となり、それが画面の中で飛び回ると同じ軌跡で、室内をその音が飛び回ります!

そして更に、そこから、チャンネル数が変化していきます。
dtsdemo2017_6.jpg
dtsdemo2017_7.jpg
2.1ch や 5.1.2ch、7.1ch 等、チャンネル数が変わると音の動きが変わっていきます。
スピーカー数と再現できる音場の関係が短時間で理解できる作りです。特に店頭デモでは効果のあるコンテンツと思います。
惜しむらくは、光の玉を目と耳で追いかけているうちにどんどん ch 数が変わっていくので、人間がついていけないことか・・・。ch 数固定のままで、光の玉が飛び回って、自宅スピーカーの確認を行えるともっと良かったですね。

各スピーカーの発音テストである「DTS:X CALLOUT」も、今年は 7.1.4ch 版が収録されました。
dtsdemo2017_8.jpg

いつもながら期待を裏切らない DTS Demo Disc に、感心しきりです。
残念ながら現状では Dolby ATMOS に押され気味の DTS;X ですが、ここをなんとか踏ん張って、頑張って欲しい。「DTS ファン」が故に、AV アンプを短期間で乗り換える羽目になった私(http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-242.html)としては、そう強く願う今日この頃でございます。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **












スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

takhag

Author:takhag

アクセスカウンタ
ご来場者数 (2012年3月11日から)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家電、AV機器
20位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。