オーディオ・ビジュアルブログ youth without youth

オーディオ、ビジュアル、ときどきパソコン。重度のマテリアリストか?お買いもの中毒か?そんな日常生活を徒然に。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[自動車博物館訪問]番外編 那須 PS ガレージ(栃木県那須町)

2015/01/11 19:15 ジャンル: Category:クルマ・バイク
TB(0) | CM(0) [Edit]

2013 年末に訪れましたが、お蔵入りしていた訪問記です。

栃木県那須町にある「NASU PS GARAGE」です。訪問日は、2013 年 12 月 22 日。

「博物館」というよりは、「カフェ」にクルマが置いてある、という展示形態になっています。そのため入場料は無く、ワンオーダーすれば入れて自由に歩き回ってクルマを見れるという環境です。

場所は、那須高原の「観光博物館」が並ぶ一角。


コンクリート造りの洒落た外観の建物です。
那須PSガレージ_01

あえて「番外編」と銘打ったのは、ちょっと思った展示と違ったからです。
ホームページのタイトルタグには「スーパーカー・軍用車・カーミュージアム」と出るので以前はそうだったんだと思いますが、現在は「映画に出てくる車両の精密なレプリカの展示」がメインになっています。「スーパーカー・ブーマー」なので、ホントはそっちを見たかったんですが・・・。でも、映画も好きですので、ひと通り見覚えのあるクルマ達ではありました。

また、各車両に詳しい説明はありませんでした(その御蔭で雰囲気は良かったですが)ので、各車両の情報は、帰宅後、ホームページで調べました。

では、1台めから。

『ワイルド・スピード 3 TOKYO DRIFT』の FD3S(RX-7) の Veilside 仕様です。こちらは、実際に日本での撮影に使用されたクルマだそうです。
那須PSガレージ_11

そしてニコラス・ケイジとアンジェリーナ・ジョリーの『60 セカンズ』から、シェルビー・ムスタング・エレノア。精密にレストアされたレプリカです。
那須PSガレージ_26

劇中に出てくるクルマといえばこれ、『ナイトライダー』の Knight 2000。さすがに喋ってませんでした(しゃべる場合は、日本語か英語かは考えものですもんね)けど、ノーズのピロピロ動く赤ランプは再現されていました。
那須PSガレージ_33

『ワイルドスピード・メガマックス』の C2 コルベット・グランスポーツ・レプリカ。こちらは実際に映画に使われていたクルマだそうです。元々映画自身がレプリカを使用していたということですね。(あたりまえか?)
那須PSガレージ_42

続いては「ボンドカー」です。
アストンマーティン・ヴァンキッシュかな?と思いつつ家に帰ってホームページを見てびっくり。なんと、マスタング・ベースのカスタムだそうです。ヴァンキッシュが高くて映画レプリカに改造するのはもったいない・・・というのは分かりますが、外板をすべて変えて作っちゃったのはすごい!
そう言われて初めて、「そういえば形が全体に・・・」とやっと気づく感じ。
那須PSガレージ_51

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアン・タイムマシーン。内装もしっかり作りこまれておりました。
那須PSガレージ_62

邦題『マッドマックス 2』のロードウォーリア。ホームページによると、劇中の使用感を出すために「汚し」が入れてあるそうです。
那須PSガレージ_81
「マッドマックス」言えば、私の子供の時の映画ですが、「予告編」で「スタントマン xx 人死亡。撮影快調。」と宣伝されていて、なんとなく子供心に違和感があった映画です。本当に死者が出たかどうかは定かではないようですが。

新バットマンシリーズのバットモービル「タンブラー」もさり気なく置いてありました。大きさと車体構造(この前輪でステアするのは困難だと思った)から、「モックアップだね、よく出来てるね」と思って帰ってきて、ホームページを見ると・・・走ってました。恐るべし。一体、どれだけの費用がかかったんでしょう?
那須PSガレージ_82

バットマンは、「バットポッド」も有りました。
那須PSガレージ_84

そして、なぜかフォーミュラニッポン車両が、ぽつりと置いてありました。本当はこっちが元々のメイン側だったんでしょうね・・・。
那須PSガレージ_85

想像する事も出来ないほどの時間と費用がかかっていると思われるクルマ、という意味では、「博物館」と言ってもおかしくない、と思いました。
が、コチラは、「スーパーカー・ミュージアム」のつもりで行った(調べてから行けよ!ってことですが・・・)ので、なんとなくしっくり来ず。
オーディオが趣味だという方の家にいったら、ホームシアターを見せられた・・・という感じ。すごいな、とは思うが、心の準備ができていません。

ということで、「それなりに」楽しんだ滞在でした。

最後は、「この方」の写真で、しめますか。
すでに、クルマですらありませんが。
那須PSガレージ_87

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **












スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

takhag

Author:takhag

アクセスカウンタ
ご来場者数 (2012年3月11日から)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家電、AV機器
20位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。