オーディオ・ビジュアルブログ youth without youth

オーディオ、ビジュアル、ときどきパソコン。重度のマテリアリストか?お買いもの中毒か?そんな日常生活を徒然に。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中堅グラボ ベンチマーク比較 Radeon R9 270X, 270, GeForce GTX660 他

2014/10/02 23:29 ジャンル: Category:パソコン
TB(0) | CM(0) [Edit]

我が家のメイン PC のグラフィックボード(以下、グラボ)の不調を発端に、興味本位で実売2万円クラスの中堅グラボを買い漁り、手元のグラボとベンチマーク比較をしてみました。
予想外の結果のお陰で「買い漁り」に至ってしまったわけですが、折角ですので情報公開(笑)します。

比較したのは、6機種のグラボ、2種類のコア・グラフィックです。

1. Radeon R9 270X (Sapphire):新規購入

Sapphire R9 270X 2G GDDR5 WITH BOOST & OC VERSION 日本正規代理店品 VD5157 SA-R9270X-2GD5OCR01

新品価格
¥23,198から
(2014/10/2 08:40時点)



2. Radeon R9 270 (Sapphire):新規購入

Sapphire R9 270 2G DUAL-X WITH BOOST & OC VER 日本正規代理店品 VD5197 SA-R9270-2GD5OCR01

新品価格
¥17,498から
(2014/10/2 08:41時点)



3. GeForce GTX660 (ELSA):中古購入

ELSA NVIDIA GTX660チップセット S.A.C 搭載グラフィックカード GD660-2GERX 【PCI-Express3.0】

新品価格
¥28,962から
(2014/10/2 08:42時点)



4. Radeon 7850 (Sapphire):手持ち

SAPPHIRE Radeon ビデオカード HD7850 2G GDDR5 PCI-E 日本正規代理店品 SAHD785-2GD5R001

中古価格
¥27,000から
(2014/10/2 08:43時点)



5. Radeon 6870 (PowerColor):手持ち
商品リンク無し

6. GeForce GTX650 (ELSA):新規購入

ELSA GeForce GTX 650 Ver.2 1GB S.A.C GeForce GTX 650 GPU搭載 グラフィックスボード 日本正規代理店品 VD4890 GD650-1GERX2

新品価格
¥15,754から
(2014/10/2 08:45時点)



7. (参) Intel HD4600 (Core i7 4770K)

Intel CPU Core i7 4770K 3.50GHz 8Mキャッシュ LGA1150 Haswell UnLocked BX80646I74770K 【BOX】

新品価格
¥34,800から
(2014/10/2 08:46時点)



8. (参) Intel HD3000 (Core i7 2700K)

intel CPU Core i7 i7-2700K 3.50GHz 8M LGA1155 SandyBridge BX80623I72700K

中古価格
¥28,600から
(2014/10/2 08:46時点)




テストを行ったマシンの SPEC は以下のとおり。我が家のリビング PC です。日頃は、BD の再生や、ゲームに使用しています。

CPU: Intel Core i7 2700K
Memory: 8GB
MB: ASUS P8Z68-M Pro

ASUSTek マザーボード Intel LGA1155/DDR3メモリ対応 M-ATX P8Z68-M PRO

新品価格
¥29,990から
(2014/10/2 08:48時点)




ただし、5,6,7は、都合により以下の環境で測定し、共通のグラボでの測定結果を元に換算しました。こちらは、我が家のメイン PC。ビデオ編集や、デジタル写真の現像等々に使用。あまりゲームはしません。

CPU: Intel Core i7 4770K
Memory: 16GB
MB: ASUS H87-Pro

ASUSTeK Intel H87チップセット搭載マザーボード H87-PRO 【ATX】

新品価格
¥9,598から
(2014/10/2 08:52時点)




結果に移る前にグラボの外観を簡単に紹介します。

1. Sapphire R9 270X 2G GDDR5 PCI-E DVI-I / DVI-D / HDMI / DP DUAL-X WITH BOOST & OC VERSION
2ファン、2スロット専有です。
R9 270X_1
補助電源は6ピンx2。後方(バックパネルの反対側)に配置されています。
R9 270X_2

2. Sapphire R9 270 2G GDDR5 PCI-E DVI-I / DVI-D / HDMI / DP DUAL-X WITH BOOST & OC VERSION
外観は 270X そっくり。
R9 270
あまりにもそっくりなので、並べて比べてみました。奥が 270X、手前が 270。
カタログ上ではサイズは全く同じはずですが、実物は、270Xの方が一回り大きい!(写真の遠近法で同じサイズに見えますが・・・)
ファン径も微妙に 270X の方が大きいです。
写真には見えませんが、高さ方向もヒートシンクが、270X のほうが少し出っ張っています。
270 270X比較_1
一番の違いは補助電源の数。270 は、6ピンx1。(右が 270X、左が 270)
270 270X比較_2

3. Elsa GeForce GTX660 2GB S.A.C
こちらも2ファン、2スロット専有ですが、作りがしっかりしているのが印象的。

補助電源は上向き(PCI-Eスロットの逆側)。お陰で、我が家のリビング PC の横置きケースでは、蓋がしまりませんでした・・・・。使えない・・・・。


4. Sapphire HD7850 2G GDDR5 PCI-E DVI-I / DVI-D / HDMI / DP
こちらが、今回の測定環境である我が家のリビング PC のグラボです。ちょっと前の製品です。補助電源は、後方1ヶ所。


5. PowerColor HD6870 1GB GDDR5
我が家のメイン PC のグラボ「でした」。時々ブラックアウトする不具合が出始めました。グラボが原因とも確定できませんでしたが、不安だったし、気分転換のためにも処分しました。これが、実は、今回のグラボ比較を始める発端に。
写真が残っていないので、これはメーカー・ホームページから転載です。


6. Elsa GeForce GTX650 Ver.2 1GB
最後は、ELSAのGTX650。上記メイン PC の代替用に購入したもの。GTX660 同様しっかりした作り。しかも作動も超安定。補助電源無し。シングルファン。いいとこずくめ・・・のはずでしたが。



それでは、ベンチマークテストの結果です。
テストは、「3DMark06」、「3DMark Vantage」、「3DMark FireStrike」と、Futuremark のベンチマークソフト3世代で行いました。

まずは、3DMark06。青のグラフが実測値。黄色のグラフは別マシンでの測定結果の換算値です。

この世代のベンチマークテストでは、R9 270X, 270, GTX660, HD7850 がどんぐりの背比べ。グラボを買い換えると、ベンチマークテスト結果が向上するという夢が打ち砕かれました。古女房のはずの HD6870 も善戦。GTX650 が・・・伸びません。

次に、3DMark Vantage。
3DMark Vantage
ここに来て、R9 270X, 270, GTX660 が頭ひとつ抜け出し。驚きは、R9 270 が、GTX660 に敗れたこと。そんなはずでは・・・。

最後に、3DMark FireStrike。これは、最近のベンチマークテストの定番ですね。
3DMark FireStrike
この結果が「買い漁り」の前の WEB 情報に、最もマッチ。R9 270 が、GTX660 を引き離し、270X が最上位です。

以上の結果から予測できることは、最新のゲームには最新のグラボが威力を発揮するが、ちょっと前のゲームをやるなら、下手なグレードアップは改悪の恐れすらあるということです。
新しいものが最良・・・とも言い切れない、というのが今回の「買い漁り」の結果でした。

以上、テスト結果はあくまで我が家の環境での結果ですので、あくまで「ご参考」までにとどめてくださいね。

<おまけ>
 「買い漁り」に至ってしまった時系列=悲しい散財記録・・・。
  ・メイン PC の HD6870 を処分。代替に GTX650 を購入。
  ・ところが、ベンチマークテスト結果が、予想外に悪化。ゲームはしない PC だが、「下がった」のは精神的に悪い・・・。
  ・なので、ゲーム PC であるリビング PC 用に、中古品の GTX660 を購入。リビング PC に付いていた HD7850 を、メイン PC に押し出す計画。GTX650 は転売。
  ・しかし、GTX660 の補助電源がなんと上向きで、リビング PC に入らず!
  ・しかたなく、GTX660 をメイン PC に入れると、なんとゲーム PC であるリビング PC より高いベンチマークスコアを叩きだしてしまう・・・。
  ・これは更に「精神衛生上」よろしくない!・・ので、GTX660 を大幅に打ち負かすべく、リビング PC 用に R9 270 を購入。HD7850 は転売。
  ・が、FireStrike では勝ったものの、旧世代ベンチでは、GTX660 に敗退。
  ・ここまで来たら勢いで、さらに上のクラスのグラボを・・と思ったが、補助電源の「上向き化」が、進んでおりリビング PC に入らないため、妥協して後面補助電源の R9 270X を購入。なんとか、すべてのテストで勝利を収め、リビング PC のグラボは、R9 270X で決定。
  ・で、元に戻ってメイン PC は、R9 270 か、GTX660 か?結局、ELSAの信頼性と保証の長さの方をとって、GTX660 をメイン PC に。R9 270 は短命で、さようなら。
 という感じです・・・。いくら使ってしまったかは・・・計算したくありません。当分、グラフィックボードは、いいです。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **










スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

takhag

Author:takhag

アクセスカウンタ
ご来場者数 (2012年3月11日から)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家電、AV機器
20位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。