オーディオ・ビジュアルブログ youth without youth

オーディオ、ビジュアル、ときどきパソコン。重度のマテリアリストか?お買いもの中毒か?そんな日常生活を徒然に。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・フォーク・クルセダーズ / 紀元弐阡年デラックス・エディション

2013/12/21 18:57 ジャンル: Category:ソフト
TB(0) | CM(0) [Edit]

先日予約しておいたザ・フォーク・クルセダーズの「紀元弐阡年デラックス・エディション」が届きました。
「紀元弐阡年」も「ハレンチ」も持っているので、見送ろうと思いましたが、あまりのオマケとボーナストラックの充実に、つい買ってしまいました・・・。

紀元弐千年 デラックス・エディション(DVD付)

新品価格
¥10,999から
(2013/12/21 17:44時点)



ほとんど CD とは思えない仕様で、まだすべては見きれていませんが、面白いですので、紹介します。

届いたのは LP ジャケットサイズの箱。
紀元弐阡年_01
桐箱に見えますが、さすがに紙箱に木目印刷でした。しかし、ノシは、ちゃんと別物でついていました。

箱の中身です。

まず、紙ジャケット3つ。
「紀元弐阡年」は LP サイズです。LPが入ってるわけではないのに、ちゃんと袋になっています。
紀元弐阡年_02

「ハレンチ」と「イムジン河(シングル)」は、CD 紙ジャケットサイズですが、こちらもちゃんと袋になっていて、中にはちゃんと小さい歌詞カードが入っています。この異様なまでのコダワリ。
紀元弐阡年_03
紀元弐阡年_04

ここから付録です。
復刻ポスター2枚が折りたたまれて入っています。「紀元弐阡年」の発売時のポスターとコンサートのポスター。それも縮小版ではなく、フルのポスターサイズ・・・。大事にとっておく以外の対応方法が見つかりません。
紀元弐阡年_06
紀元弐阡年_07

次に出てきたのは、ファンクラブ会報の復刻版。これも原寸サイズと思われます。だれか大事に保管していた人がいるんでしょうね。40 年以上前ですからね。頭が下がります。
紀元弐阡年_05

解説本も入っています。これも内容充実。
紀元弐阡年_08

付録はここまで。
やっと、箱の底に到着。ディスクは 4 枚です。
紀元弐阡年_09

1 枚目は、タイトルの「紀元弐阡年」。なんと、SHM-CD です。
kigennisennnenn2013_b.jpg
1 紀元弐阡年
2 帰って来たヨッパライ
3 悲しくてやりきれない
4 ドラキュラの恋
5 水虫の唄
6 オーブル街
7 さすらいのヨッパライ
8 花のかおりに
9 山羊さんゆうびん
10 レディー・ジェーンの伝説
11 コブのない駱駝
12 何のために

曲目、順番はオリジナルどおり。ボーナス・トラック無しです。

ボーナス・トラックが充実しているのが 2 枚目の「ハレンチ」。このボーナストラックだけでも、買った甲斐あり。こちらも SHM-CD。
harenchi2013_b.jpg
1 そうらん節
2 イムジン河
3 ドリキン・グァード
4 ディンクの歌
5 グァンタナメラ
6 ラ・バンバ
7 ひょうたん島
8 帰ってきたヨッパライ
9 女の娘は強い
10 ヨルダン河
11 コキリコの唄
12 雨を降らせないで
-ここからボーナス・トラック-
13 ディンクの唄 ソノシート「フーテナニーNo.1」より
14 花いちもんめ
15 青年は荒野をめざす
16 百まで生きよう
17 悲しくてやりきれない オリジナル・カラオケ
18 青年は荒野をめざす オリジナル・カラオケ
19 水虫の唄 (セリフ入り)

既発の CD と 12 曲目までは同じです。13 ~ 19 の 7 曲がボーナス・トラック。
「百まで生きよう」は初めて聞きましたが、いい曲です。セリフ入り「水虫の唄」、さすがにちょっとエグいです。

3 枚目は、「イムジン河」のシングル。原本は 1968 年に発売寸前で発売中止になったもの。政治的な要素で中止されたわけで、その悔しさが次の「悲しくてやりきれない」に繋がった作品です。ジャケットは発売予定であったものが使われています。ボーナストラックとしてカラオケ付き。

1 イムジン河
2 蛇に食われて死んでいく男の悲しい悲しい物語
3 イムジン河 オリジナル・カラオケ

最後の 1 枚は、DVD です。「レア映像集」とのことですが、本当にレアらしく、前半の解散コンサートは映像がノイズだらけです。「第1次」ですから当然か。これも持っていた人に感謝ですね。
紀元弐阡年_10
1 イムジン河 (第1次ザ・フォーク・クルセダーズ解散コンサート)
2 サンフランシスコ湾ブルース (第1次ザ・フォーク・クルセダーズ解散コンサート)
3 ディンクの歌 (第1次ザ・フォーク・クルセダーズ解散コンサート)
4 ひょっこりひょうたん島 (第1次ザ・フォーク・クルセダーズ解散コンサート)
5 ビックリしたダ (スポニチ芸能ライブラリーより)
6 さよならリサイタルより (スポニチ芸能ライブラリーより)
7 WELCOME TO PARADICE (久里洋二アニメーション)

以上、偏執狂的に、こだわったボックスセットの中身を紹介しました。
充実のボーナス・トラックに、付録の数々、更に音も良くなっている。買わざるを得ない感じです。
しかし、さすがにフォークル物もこれで最後でしょうね。

次は、加藤和彦の海外録音三部作の復刻、誰かやってくれないかなぁ~。リマスターはオノ・セイゲンさんで・・・。ダメ?

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

takhag

Author:takhag

アクセスカウンタ
ご来場者数 (2012年3月11日から)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家電、AV機器
20位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。