fc2ブログ

オーディオ・ビジュアルブログ youth without youth

オーディオ、ビジュアル、ときどきパソコン。重度のマテリアリストか?お買いもの中毒か?そんな日常生活を徒然に。

リビングに 500W/ch その2 ・・ PCのノイズ対策

2012/03/31 22:56 ジャンル: Category:日常雑記
TB(0) | CM(0) [Edit]

 以前にレポートしました通り、オーディオルームの 500W/ch アンプ PS Audio GCC-500 を、リビングシアターの FR チャンネルアンプに転用しました。

**レポートはコチラ**

 その結果、FR チャンネルに著しいノイズが・・・。今回は、その対策の第一歩をレポートします。

FC2_20120309_02.jpg

 まず、ノイズの傾向ですが「ズー」とか「ブー」に近い音です。色々試してみた結果、リビング PC のグラフィックカードに負荷がかかると、ノイズが大きくなることが分かりました。通常のデスクトップ画面では小さなノイズですが、BD 再生が始まると盛大にノイズが出ます。また、PC が止まっているとノイズはでません。

 そこで、手当たりしだい、PC のノイズ対策をすることにしました。

 まずは、ノイズが出てそうなところに「フェライトコア」攻撃です。CPUファン、ケースファン、グラフィックボートの冷却ファンの電源ケーブルにフェライトコアをかませました。さらには、あまり影響は無い気がするものの、CPU の電源、グラフィックカードの電源にもフェライトコアを入れてみました。ケースじゅうフェライトコアだらけになりました・・・。

FC2_20120331_01.jpg

FC2_20120331_02.jpg

 結果です。若干ノイズは減りましたが、ほんとに若干です。でも、PC での BD 映像は明らかに向上しました。黒のしまりがよくなり、立体感がでました。まあ、これはこれでいいけど、肝心のノイズ対策になっていません・・・。

 次に着目したのは、ラック内の配置です。GCC-500 は右下で、右上にある PC の真下です。ノイズを受けそうな気がします。

FC2_20120309_01.jpg

 で、左上の BD レコーダーを右下に、右下の GCC-500 を左上に、大移動です。

FC2_20120331_03.jpg

 またまた画質向上。映像に深みが出た感じです。

 でも、肝心のノイズは「ブー」のままです。

 PC のノイズ対策的には、このあたりが限界そうです。

 ここまで来て、AV アンプと GCC-500 をつなぐ RCA ケーブルを外してみました。当然ですが、ノイズは止まります。でも音がでないですね。当たり前・・・。今度は、AV アンプと GCC のアースをアース線で結合。なにも変わりません。
 そこで、思いつきました。AV アンプと GCC の間に「ライントランス」を入れてみたらどうでしょう?うまくいけばノイズカットできるかも。だめでも、トランスをステップダウン側に使えば、ノイズレベルは下がりそう・・・。
 早速、ヤフオクで、トランスをゲットしました。明日届くので試してみます!

 って、なんでここまで、やっているんでしょう?すなおに、AV アンプで FR を駆動すれば、なんともないのに・・・。病気ですね・・・。まぁ、副作用 (?) で、BD の画質向上したし・・・、いいか・・・。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト


スポンサーサイト




電源ケーブル 7NPS-Shupreme 1 の短尺化加工

2012/03/28 07:10 ジャンル: Category:オーディオ
TB(0) | CM(2) [Edit]

 "Kiyomizu-Dive" で購入した Zonotone の電源ケーブル 7NPS-Shupreme 1 を、勇気を出して 2 本の短尺ケーブルに加工しました。オーディオアクセサリー 144 号 ( 263ページ ) を参考に部品を集めて製作したところ、比較的すんなり完成しました。

Audio Accessory (オーディオ アクセサリー) 2012年 04月号 [雑誌]

新品価格
¥1,300から
(2012/3/28 07:12時点)



 製作過程をレポートします。

**ケーブル購入の経緯はコチラ**
**ケーブルのレビューはコチラ**

 準備したものは以下のとおりです。

 まずは「素材」となる電源ケーブル。

ゾノトーン 電源ケーブルシュプリーム1(1.8m)ZONOTONE 7NPS-SHUPREME1-1.8

新品価格
¥100,800から
(2012/3/28 07:16時点)



 プラグは、Furutech の FI-11-N1 シリーズのロジウムめっき品を使いました。

フルテック 電源プラグロジウムメッキ仕様FURUTECH FI-11M-N1(R)

新品価格
¥4,977から
(2012/3/28 07:17時点)


フルテック インレットプラグロジウムメッキ仕様FURUTECH FI-11-N1(R)

新品価格
¥4,977から
(2012/3/28 07:18時点)



 ケーブル端末は Y ラグで処理します。こちらもロジウムめっきです。

フルテック 電源ケーブル用Yラグ端子10個入りFURUTECH FP209-10(R)

新品価格
¥2,352から
(2012/3/28 07:19時点)



 それでは、製作に入ります。
 まずは、勇気一番、ケーブルをグサリと切断。
FC2_20120328_01.jpg

 外皮の編み線(ナイロン?)の下のシースも青色でした。
FC2_20120328_02.jpg

 電源プラグ取り付け側(元のケーブルのうち、インレットプラグが付いている方)から作業を始めます。

 外皮の編み線をビニールテープでほつれ防止し、シースともども 4 ~ 5cm 慎重に剥きます。レビューにも書きましたが、ワイヤーは、ホット 2 本、コールド 2 本、アース 1 本の 5 本構成です。間に振動吸収の樹脂チューブが入っています。シールドは束ねて、元のケーブルを参考にプラグのコールドに接続することにします。
FC2_20120325 (4)

 樹脂チューブを切断し、ワイヤーの先端を 10 ~ 12mm ほど皮むき。その後、ケーブルに、プラグのケースと熱収縮チューブを通しておきます。これを忘れると後で泣くことになります・・・。

 次は Y ラグの圧着です。圧着工具は、Hozan の P-75 を使いました。5.5スケアの裸端子が圧着できればいいのですが、Y ラグがかなり硬いので簡易の工具だと苦しいと思います。

HOZAN 圧着工具(裸圧着端子・裸圧着スリーブ用)

新品価格
¥4,640から
(2012/3/28 07:31時点)



 プラグへの取り付けを考えケーブルを整形(ホットとコールドを間違えないように!)し、Y ラグの向きを決めて圧着します。
FC2_20120328_04.jpg

 プラグに取り付ければ、まず干渉はしないと思いますが、念のためそれぞれの線に細い熱収縮チューブを入れてドライヤーであぶります。
FC2_20120328_05.jpg

 プラグを取り付けます。さすが Furutech 製で、しっかりした造りです。Yラグがぴったり入り、がっちり絞めこめます。裸線だとこうはいきません。
FC2_20120328_06.jpg

 テスタで、ワイヤー間の短絡がないか、また導通しているかを確認します。自己責任ですので、火事にならないよう、ここは慎重に。
FC2_20120328_07.jpg

 先に入れておいた熱収縮チューブを外皮の端末あたりで収縮させます。次にこちらも入れておいたプラグのカバーをプラグに取付てネジ止め。カバーについているケーブル固定クランプでケーブルを締め上げます。

 完成しました。所要時間 40 分くらいでした。Furutech プラグがブルーなので色味もあっていていい感じです。
FC2_20120328_08.jpg

 もう一本(インレットプラグ取り付け)も同様の手順で行います。元ケーブルの結線を参考に、インレットプラグ側は、シールド線は繋がず、浮かしておきます。
 これで作業は終了。

FC2_20120328_09.jpg
 一本約 6 万円の電源ケーブルが 2 本出来上がりました。
 7NPS-Shupreme 1 を2台のオーディオ機器にあてがおうとすると、本来 10 万円強 X 2 の投資が必要ですので、それが「半額で出来た! (?)」と自分に言い聞かせます・・・。短尺ゆえ無駄なケーブルの引き回しが無いのも精神衛生上グッドです。

 「素材」が私にしては「かなり」高額だったので、「ハイリスク・ハイリターン」感ありというところでした。成功してみれば満足感大です。これが自作の醍醐味というヤツでしょう・・・。
 みなさんもいかがでしょう?

 今回は完成品をベースに加工しましたが、やはり本来は、自分で好みの長さのケーブルを購入し、自作したいですね。通販限定でもかまわないので、Zonotone さんには、電源ケーブルの切り売りをぜひ検討いただきたいものです。でも、その際には、m あたり 4 万円くらいですかね・・・。では、ぜひ、10cm 単位でお願いします・・・。

 なお、あまりいらっしゃらないとは思いますが、この記事を参考に加工される方は、あくまで自己責任でお願いします。重ねてですが、テスタで短絡と導通の確認をしっかりと。電源ですので、家を燃やしちゃわない様気をつけましょう!

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



Zonotone / 電源ケーブル 7NPS-Shupreme 1

2012/03/26 18:58 ジャンル: Category:オーディオ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FC2_20120326.jpg

 前園サウンドラボのブランド Zonotone の電源ケーブルの最高峰です。Zonotone は優秀な商品を比較的良心的な価格で販売しているというのが私の印象です。スピーカーケーブルでは切り売りも準備されており、自作派にもうれしいところです。
 電源ケーブルは、2P プラグケーブル 6N2P-3.5Blue Power から、今回の 7NPS-Shupreme 1 まで、全 6 種類がラインナップされています。残念ながらどのグレードも線材の切り売りはありません。今後の発売を期待したいところです。

 7NPS-Shupreme 1 は、その名のとおり 7N 導体を基本としていますが、色々な太さや純度のケーブルを組み合わせたハイブリッド構造となっています。

 今回、2 本の短尺ケーブルを製作するために、切断(勇気が要りました・・・)しましたので、内部構造を見ることができました。写真を参照ください。
FC2_20120325 (4)
 ケーブルは全部で 5 本入っていました。赤のホットが 2 本、白のコールドが 2 本、緑のアースが 1 本です。2 本ずつのホット、コールド線は、それぞれより線ですが、構成される線材が異なっているようで、片方が硬く、もう一方はやわらかいです。いわゆる銅の素材色の線に銀色の線も混ざっています。銀メッキでしょうか?太さは、5 本とも 2.75 スケアだそうで、ホット、コールドが、それぞれ 2 本ですから、5.5 スケア相当となります。

 ケーブルとケーブルの間には、振動吸収目的と思われる白い樹脂のチュープが入っていました。太さは太いものと細いものが混ざっています。さらに、太いものは、中に樹脂の糸のようなものが入っていました。凝ってますね。
 それらのケーブルとチュープは紙で束ねられていて、その上にシールドの編み線があります。ちなみにそのシールドは、壁コンセント側のコールドに結線されていて、機器側からは浮いています。シースは青と黒の編み線に覆われて見えないですが、やはり青色。ブランド色にこだわりを見せています。

 完成ケーブルとしてみると、ケーブル径は約φ 16mm で太いですが、意外にしなやかで、配索は楽でした。両端のプラグ・ジャックはモールドタイプで、端子はロジウムめっきと思われます。
 長さは、1.8m のワンバリエーションのみです。

 肝心の音です。
 プレーヤーが Linn の Akurate DS、アンプが Esoteric I-03、スピーカーが PMC FB-1 という環境で、I-03 の電源ケーブルとして使用しました。
 暫定的に取り付けていた1万円代の電源ケーブルとの比較ですが、取り付けた瞬間から、滑らかな音になりました。艶が増す方向です。さらに 2 ~ 3 日使用するにつれ、徐々に音が深く陰影のあるものになっていきます。解像度は変化せずに、雑味がすっと取れた感じです。I-03 のダイナミックな音に色気を加えたいという私の目的にはぴったりフィット。清水の舞台から飛び降りて購入してよかったというところです。
 ここまで聴いたところで、前出のとおり、短尺ケーブル 2 本に加工して、I-03 と Akurate DS の両方に取り付けました。付けてすぐは硬い音になり、「やっちゃったか・・・」とビビリましたが、すぐに音がほぐれてきました。まだまだ毎日音が変わっていく途上という感じです。末永く使っていくつもりですので、楽しみながらエージングしたいと思います。

 価格的には高価ですが「後悔しない」買い物と思いました。これより高いケーブルは、今度は一気に天文学的な値段になりますので趣味の範囲の上限として、お勧めできると思います。

ゾノトーン 電源ケーブルシュプリーム1(1.8m)ZONOTONE 7NPS-SHUPREME1-1.8

新品価格
¥100,800から
(2012/3/26 19:01時点)



takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



"Kiyomizu-Dive", again...

2012/03/20 23:22 ジャンル: Category:日常雑記
TB(0) | CM(0) [Edit]

 また、飛び下りてしまいました。
 私の中では日々「清水の舞台」は低くなってきているようです。

 Esoteric I-03 が我が家にやってくるや否や入院し、代替えにお借りしている同じく I-03 ですが、毎日聴いているうちにエージングが進んできました。(なにをやっているんでしょう私は。)
 なんとなくですが、I-03 の音が見えてきたところです。そこで、「予定の行動」として、電源ケーブルの選定に入ることにしました。

 とりあえず間に合わせの安い電源ケーブルで繋いでの音は、意外に肉食系です。がっつりです。楽器は目の前でガリゴリ。ボーカルは「つば」が飛んできそうな勢いです。
 ちょっと予想外ですが、これがなかなか気持ちいいのです。柔らかい音が好きと公言して憚らなかった私が簡単に宗旨替えをしてしまいました。
 I-03 とは永くやっていけそうです。

 そこで電源ケーブルですが、方向としては、「艶」「滑らかさ」が欲しいところです。そこで、まずは「なんでも相談してくださいね」とおっしゃっていただいていた I-03 購入の秋葉原のお店に電話をしてみました。「それなら、アコリバというより、ゾノトーンですかね・・・」との第一声。ゾノトーンは数年前に「例の舞台」から飛び降りた SP ケーブル 「ぐらんでぃお10」が我が家で活躍中です。こちらの思惑と、オーディオ屋さんのアドバイスが一致した瞬間・・・ヤバいです。
 「ゾノトーンでもグレード3種類くらいありますよね。お勧めはどれですかねぇ。」と聞いたら「機器以上に、ケーブルってお値段に比例しますよ・・・」と悪魔の(失礼)声が・・・。

 ここは自制せねばと、電話を切り、妄想に入りました。「ここで一歩引けば後悔するのでは・・・」「いやいや安ものケーブルでもそこそこ鳴っているので、ゾノトーンなら真ん中くらいので十分では・・・」色々な声が心のどこからか聴こえます。

 で、オーディオアクセサリーを見ると、なんとタイミング良く(?)ゾノトーン電源ケーブルの自作の記事がありました。「自分で作るか」と思い、ネットを検索すると・・・無い。ゾノトーンって電源ケーブルの切り売り無いんですね。意外です。

 「完成品は、1.8メートルか・・・長いな。1メートルでいいんだけど・・・。」そうです、極狭の我が家のオーディオルームに長いケーブルはいらないんです。

 オーディオ屋さんのアドバイス、先ほどの記事、我が家の状況、が頭の中で合流します・・・。

 「1本の値段は、かなり『清水の舞台』だけど、半分に切って、2本のケーブルを買った気になればいいんだ!」

 さっぱり訳が分かりません。が、それでいい気がしてきました。病気ですね・・・たぶん。

 そうなるとすぐ欲しくなるのが悲しい性です・・・。アドバイスをもらったオーディオ屋さんには申し訳ないのですが、某家電量販店のネットショップに在庫が有るのを確認したら、ポチっと(秋葉原のオーディオ屋さんごめんなさい。)やっちゃいました・・・。気持ちよく "Kiyomizu-Dive" でございます。

 いつものことながらあっと言う間に届きました。
 こちらが我が家にいらっしゃった「しゅぷりーむ1」さんです。
FC2_20120320_01.jpg

ゾノトーン 電源ケーブルシュプリーム1(1.8m)ZONOTONE 7NPS-SHUPREME1-1.8

新品価格
¥100,800から
(2012/3/21 18:29時点)

 思ったよりは硬くなく、取り回しはよさそうです。

 で、切断手術部品も、一緒に届きました。
 フルテック様ご一行です。
FC2_20120320_02.jpg

フルテック 電源ケーブル用Yラグ端子10個入りFURUTECH FP209-10(R)

新品価格
¥2,352から
(2012/3/21 18:31時点)

フルテック インレットプラグロジウムメッキ仕様FURUTECH FI-11-N1(R)

新品価格
¥4,977から
(2012/3/21 18:32時点)

フルテック 電源プラグロジウムメッキ仕様FURUTECH FI-11M-N1(R)

新品価格
¥4,977から
(2012/3/21 18:33時点)

 免罪符ですから、これが重要ですね。

 でも、いざ目の前に「しゅぷりーむ1」さんにお出ましいただくと、これを「切る」のはかなりの勇気が必要なことが分かりました。失敗したら立ち直れないかもしれません・・・。いや、確実に立ち直れない・・・。

 知恵熱が出そうです。なので、今日はこのままで寝ることにします。明日は、まず切らずに使ってみます!
 って、あれ、私、これでよかったのでしょうか・・・?

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



LAN ケーブル+アイソレータ 比較試聴 (ハブ~ DS 間編)

2012/03/17 21:30 ジャンル: Category:オーディオ
TB(0) | CM(0) [Edit]

・アコースティックリヴァイブ LAN ケーブル LAN-0.5PA(0.5m) x 2 本

アコースティックリバイブ LANケーブル【0.5m・1本】ACOUSTIC REVIVE LAN-0.5PA

新品価格
¥13,000から
(2012/3/17 21:15時点)


・アコースティックリヴァイブ LAN ケーブル LAN-1.0PA(1m) x 1 本

アコースティックリバイブ LANケーブル【1.0m・1本】ACOUSTIC REVIVE LAN-1.0PA

新品価格
¥15,100から
(2012/3/17 21:16時点)


・アコースティックリヴァイブ LAN アイソレータ RLI-1 x 2 ヶ
FC2_20120317_01.jpg

アコースティックリバイブ LANアイソレーターACOUSTIC REVIVE RLI-1

新品価格
¥14,900から
(2012/3/17 21:19時点)


・Baaske メディカル・アイソレータ MI 1005
FC2_20120317_02.jpg

バスケ ネットワークアイソレーショントランスBaaske Medical MI1005(BAASKE)

新品価格
¥21,000から
(2012/3/17 21:20時点)


が揃いました。

 Linn DS 用に準備したものですが、組み合わせでどんな効果があるのか比較してみたいと思います。
 特に、RLI-1 と MI 1005 の比較に興味ありです。

 試聴環境は以下の通りです。
・プレーヤー: Linn Akurate DS
・アンプ: Esoteric I-03
・スピーカー: PMC FB-1
・ハブ: NEC WL300NE-AG
・NAS: QNAP TS-119

 使用箇所は、DS とハブの間に絞りました。
 接続を変更しながら、音の変化を見ていくことにします。
 試聴曲は、Rickie Lee Jones の "Pop Pop" から、6曲目の "Dat Dere" のみで聴き比べます。
FC2_20120229_02.jpg

Pop Pop

新品価格
¥671から
(2012/3/17 21:24時点)


 NAS とハブの間は、LAN-0.5PA で接続してスタートです。

1.PC 用 CAT5 LAN ケーブル (約 1.8m)・・・たぶん数百円。
FC2_20120317_03.jpg
 これが比較ベースです。酷い音を想像して聴き始めましたが、意外にいける・・・。オーディオになっています。DS らしい (Linn らしい?) SNよくかつ生々しい音がちゃんとでてます。比較せずに、これだけを聞けば素直に納得の音質です。

2.アコースティックリヴァイブ LAN-1.0PA・・・ 18,900 円
FC2_20120317_04.jpg
 ん~難しい。確かに音は違います。しかし、差が表現しにくい・・・。
 アコリバケーブルのほうが、少し音が引っ込む感じ。PC 用にあった刺激分が取り去られたと言えば良いでしょうか?定位はアコリバの方が良いです。総合的に見ると、アコリバの勝ちですが、その差は「好みの違い」というように思います。ブラインドテストをしたとすると、PC 用の刺激分をノイズととるかチャームポイントととるかで、勝敗は分かれるのではないでしょうか。意外な展開です。

3.2+アコースティックリヴァイブ RLI-1 x 1 ヶ (DS 側に取り付け)・・・ 18,900 + 18,900 = 37,800 円
FC2_20120317_05.jpg
 これは効きました。楽音の余韻成分が綺麗です。特にボーカルの声の「艶」が増した感じ。定位もさらに明確になりました。また、音場が、左右にすっと拡がっています。高い音も耳にやさしく、かつ綺麗に響きます。私の好きな音です。

4.3+ RLI-1 追加 (ケーブル両端に取り付け)・・・ 18,900 + 18,900 x 2 = 56,700 円
FC2_20120317_06.jpg
 確実に3より良くなっています。2から3への変化がさらに先まで進んだ感じです。声の「艶」さらにアップです。なめらかな音質と思います。副作用は無いようです。ただし、2と3の差ほどの差は出ていないと思います。

5.アコースティックリヴァイブ LAN-0.5PA x 2本 + Baaske MI 1005・・・ 16,275 x2 + 21,000 = 53,550 円
FC2_20120317_07.jpg
 ケーブル本数の都合で、NAS側のケーブルを、0.5m 長の LAN-0.5PA から 1m の LAN-1.0PA に変更。その上で、DS 側を上の写真のとおり、LAN-0.5PA x 2 + MI 1005 としました。
 4の音に少し最初の1の「風味」を加えた感じです。4も5もいい音だと思います。4よりも5のほうがリッキー・リー・ジョーンズが近くで歌ってくれます。イントロの子供の声が4よりリアルで、空中にふわっと浮かびます。が、もう完全に好みの世界です。私は5のほうが好きかなぁ・・・。微妙だなぁ・・・。曲によっては判断も入れ替わる可能性ありだと思います。

 結論でいうと、思ったより差が少なかったというのが印象です。インターコネクトケーブルやスピーカーケーブルや電源ケーブルでの変化幅に対し、ずいぶん差が少ないと思います。なにより、PC 用の LAN ケーブルでも、そこそこ「聴けた」のが驚きでした。
 その中でも、両アイソレータは、それなりに効果が見えるようです。滑らかな RLI-1、リアルな MI 1005 ということろが、今日の試聴の感想です。どちらの傾向がお好みかで選ばれてはいかがでしょう?でも、どちらを選んでも、きっと後悔はしないと思います。少なくとも「悪く」はならないのが、共通した傾向と思います。

 今回は、Linn DS とハブの間で使ってみましたが、NAS とハブの間での効果は、どうなんでしょう?結果がまた違ったりして・・・。またの機会にレポートできればと思います。

** 2012/3/19 追記 **
 最終的に、DS ~ハブ間を4の「RLI-1 の両端使い」、NAS ~ハブ間を5の「Baaske MI 1005」にしました。これで、しばらくは使っていきたいと思います。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



Oppo BDP-95 米国仕様購入記

2012/03/17 00:13 ジャンル: Category:ビジュアル
TB(0) | CM(0) [Edit]

FC2_20120316_01.jpg
 Oppo BDP-95 は、3D 対応、かつ高画質、SACD 対応、さらには XLR 出力もある力の入ったアナログ音声出力で話題の BD プレーヤーです。値段の割には機能も充実しており、コストパフォーマンスがいい製品と思います。

 現在は、日本仕様が輸入されていますので、そちらの購入がお勧めです。

 が、もしあなたが「さらに倹約したい」かつ「壊れた時は黙ってあきらめる勇気がある」場合には、米国仕様の購入という選択肢も・・・。そこで、私が購入した手順をレポートしたいと思います。
 但し、以下の内容は、2011 年 9 月時点のものですので、今も同じかは「?」です。購入をトライされる方は自己責任でお願いします。

1.Oppo の米国ホームページの直販で BDP-95 を購入する。
 米国ホームページのリンク先はこちらです -> **リンク先**
 購入価格は、本体 $999.00-、送料 $140.75-(USPS Express Mail International) の合計 $1,139.75- でした。1ドル 85 円として、約 97,000 円です。
 私は支払を Paypal で行いました。HDTracks のハイレゾ音源購入にも使えますので、Paypal アカウントをこの機会に作成されると安心して送金できます。

2.Oppo からリージョン確認の e-mail がくるので、リンク先から購入を了解する。
 Oppo から以下のメールが来ます。
FC2_20120316_02.jpg
 内容は、「DVD はリージョン1で、ブルーレイはリージョンAになっていて、変更できませんので、北米以外のお客様は再生できないです。それでもオーダーを進めますか?」というような内容です。リンク先で、オーダーを確定します。ここで、このメールを無視するとオーダーがキャンセルされますので要注意です。

3.米国から Oppo BDP-95 が届く。
 あっけなく、米国から BDP-95 が届きます。届いたときに、いくらか関税を取られる場合があるようです。

4.ここから、ちょっとグレーゾーン・・・
 先ほどのメールでの脅しにもあったとおり、DVD は、リージョン1であり、日本の DVD は再生できません。ブルーレイは、米国と日本は同じリージョンAですので問題なく再生できます。ブルーレイ専用でしたら、このままで OK です。この先は読まなくても大丈夫です。BDP-95 の画質を堪能ください。
 でも、どうしても 日本の DVD が見たいという方は・・・、若干冒険が必要です。これも自己責任でお願いします。
 ひとつは、BDP-95 向けのリージョンフリーキットを購入することです。こちらも米国で購入できます。私は購入していないので詳細は不明ですが、小さな基盤を本体内に組み込むようです。
 で、さらに冒険心が有る方は、"Super_disk.iso"というファイルをネットで探します。ここでリンク先を張るのは控えさせていただきます。このファイルを CD-ROM に焼きます。で、BDP-95 の電源を入れ、おもむろに、その CD-ROM をローディングします。入るやいなや、吐き出されます。ほんとに1~2秒です。で、日本の DVD をかけてみてください・・・。運が良ければ幸せが訪れるでしょう・・・。

 いかがでしょう?米国からの購入という「ダイブ」は思ったより簡単です。今のところ我が家では、BDP-95 くんは快調に動いております。どなたにでもお勧めできる手法ではありませんが、リスクと引き換えに満足感も得られるのではないかと・・・。あくまで、自己責任でお願います!

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



WBT / バナナプラグ WBT-0610Cu

2012/03/14 23:26 ジャンル: Category:オーディオ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FC2_20120314_01.jpg
 WBTのバナナプラグ WBT-0610Cu を購入しました。

 スピーカーケーブルは、Zonotone の 7NSP-Grandio 10 (数年前に「清水の舞台から飛び降り」購入・・・)

ゾノトーン スピーカーケーブルグランディオ102.0m【完成品・ペア】 7NSP-GRAN10-2.0YB

新品価格
¥108,360から
(2012/3/14 22:49時点)

を使用しているのですが、今回、アンプを I-03 に買い替えたところ、アンプ側のバナナプラグが緩んでいるのに気づきました。
 今まで使用していた PS Audio の GCC-500 というアンプのバインディングポストは、コレットチャック式になっており、バナナを締め上げる構造であったため、Grandio 10 のバナナ端子を細くつぶしてしまっていたようです・・・。精密ドライバーで押し広げようとしましたが、びくともせず、あきらめました・・・。

 そこで、Zonotone の交換用バナナプラグ LUGB-8.5

ゾノトーン バナナプラグ(4個入) LUGB-8.5

新品価格
¥14,280から
(2012/3/14 22:54時点)

を購入しようかとは思ったのですが、しっかり固定できるものが欲しく、バナナ側が拡張して止まるタイプにすることにしました。

 Grandio 10 は、ケーブル線径 φ8.5、導体が φ5.6(ノギスで測定)くらいですので、普通のバナナプラグではとても太すぎて使えません。で、色々カタログを見てみると WBT の WBT-0610Cu が導体径 φ7 まで対応と書いてありましたので、これにしました。

WBT バナナプラグ(4個入り) WBT-0610 CU

新品価格
¥12,600から
(2012/3/14 22:47時点)


 早速とりつけましたが、作業は非常に簡単。Grandio 10 のバナナは、スリーブを捩じってずらし、でてきたイモネジ 4ヶ所を六角レンチでゆるめたら、スポッと外れます。はんだ付けでは無かったので助かりました。WBT のバナナはイモネジ 2ヶ所で固定です。イモネジの導体側はきちんと平面に仕上げてありました。また、そのイモネジはトルクスですので、舐めることなくきつく締めることができます。(トルクスレンチも付属。)
 ちょっと気になったのは、プラグ側の接点が上側のネジの部分にしかないことです。下のネジの方まで延びていて面積が確保されていれば精神安定上うれしいのにと思いました。あとはボディが透明なので、ケーブルがきちんと刺さっているか目視確認可能です。(だから接点が短いのも見えるのですが・・・)バナナ端子のすぐ横にある透明の「棒」は最後までなんなのか分かりませんでした。(どなたかご存知ですか?)

 アンプに差し込んだら、バナナ端子の反対側にある樹脂のノブを捩じると、バナナが拡張し、しっかり固定されいます。Grandio 10 は線径が太いためケーブルの反力も大きいですから、固定構造が有るのはうれしいところです。

 音質については、ベースの LUGB-8.5 との比較になります。すこし音が硬くなった感じがします。レンジも狭くなったような・・・。でも、この手のものは、取り付けたすぐはこんなもんですよね。(と、自分に言い聞かし・・・。)数日聞いてから、このレポートに追記したいと思います。

 ハンドリングだけでいうと、非常に使いやすいバナナプラグだと思いました。樹脂ノブによる拡張構造も思いのほかしっかりしています。また価格も比較的手ごろです。あとは音質が落ち着くといいのですが・・・。後日のレポートをお待ちください・・・。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



Ringo Starr / Ringo 2012

2012/03/13 08:29 ジャンル: Category:ソフト
TB(0) | CM(0) [Edit]

FC2_20120313_01.jpg
 ポールおじいさん(失礼)に引き続き、リンゴおじいさん(これまた失礼)もニューアルバムをプレゼントしてくれました。
 こちらも、早くも 96kHz/24bit 版がリリースされています。早速ダウンロードです。
 足音の SE から、ベースライン、そして始まる一曲目の Anthem。そこから、次々に続くシンプル&ストレートなロックンロール。リバプールでの子供時代を唄った In Liverpool を経て、最後の Slow down まで、全く「スロー・ダウン」しない 9 曲です。ホントあっという間。
 大ベテランというか、御大の新作ですから、どんなに凝ったアルバムかと思うかもしれませんが、意外なほど直球勝負です。ギター中心のサウンド。親しみやすいメロディ。イケてます。
 ポールの新作(「ポール、ジャスを唄う」って感じのアルバム)と対照的です。全く新しい世界を見せてくれたポール。そして、あくまで気持ちよく、期待を裏切らずに聴き手を楽しませてくれるリンゴって感じでしょうか?私は、リンゴの方が好きだなぁ。
 ハッピーでピースな「ろっけんろー」アルバム。ぜひ聴いてみてください。「これでいいのだ。(バカボンのパパ風に)」というリンゴの心の声がきっと届くことでしょう。

リンゴ2012

新品価格
¥2,595から
(2012/3/13 08:24時点)


** 96kHz/24bit 版 (@HDTracks) はコチラ**

**ハイレゾ音源導入のイロハ**

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



ホームページ開設しました!

2012/03/12 08:00 ジャンル: Category:日常雑記
TB(0) | CM(0) [Edit]

FC2_20120312_01.jpg

 オーディオ・ビジュアルネタや、映画・音楽のレビューをつらつらと書き連ねているこのブログのポータルサイトとして、ホームページを立ち上げてみました。

** ホームページ -> http://takhag.web.fc2.com/ **

 初めてのホームページ作成でしたので、"HTML"が全く理解できず、結局、ホームページ作成ソフトを購入し、体裁を整えました。

ホームページ・ビルダー16 通常版 DL版 [ダウンロード]

新品価格
¥10,451から
(2012/3/12 07:58時点)

 それでも細かいところは、思ったようにできず、眼をつぶることに・・・。
 つたない内容ですが、お時間ありましたら、ご訪問いただき、ブックマークいただけると嬉しいです!

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



ジャッキー・ブラウン (原題:Jackie Brown)

2012/03/11 21:28 ジャンル: Category:ソフト
TB(0) | CM(0) [Edit]

FC2_20120311_01.jpg
1997年 155分 Rate: R
 クエンティン・タランティーノ監督のクライム・アクションです。
 97年の作品ですが、この度、超廉価ブルーレイが発売され、あわてて購入しました。

ジャッキー・ブラウン [Blu-ray]

新品価格
¥1,733から
(2012/3/11 21:30時点)

ジャッキー・ブラウン [DVD]

新品価格
¥991から
(2012/3/11 21:30時点)

 LAに住み、メキシコの小さな航空会社のキャビンアテンダントとして安月給で働く 44 歳のジャッキー。裏では銃のブローカー、オデールの現金の運び屋をやってます。ある日、警察の罠にはまり捕まったジャッキーは、オデール逮捕への協力という取引をオファーされます。時を同じくして、オデールはメキシコから50万ドルの持ち込みを計画。ジャッキーは、警察に協力する振りをして、その現金をネコババしようとします。そこに、保釈金貸付業の 56 歳のおじさん、マックスも、絡みます。騙し、騙され。最後に笑うのは・・・という物語。
 嫌いな人は嫌いな映画だと思いますが、私は好きですよ。時間を軸に、それぞれの登場人物の動きを追う演出もうまい。ともすれば、「時間との戦い」なんていうハリウッドが得意な「ハラハラドキドキ」サスペンスになってしまいますが、そんな薄っぺらさは微塵も感じさせません。これも「タラちゃん」のセンスの賜物でしょう。面白いです。
 44 歳のジャッキーと 56 歳のマックスの関係もイカシテます。公開当時に見たときは、スタイリッシュな展開の虜にはなったものの、いきなり「おばさん」「おじさん」が主人公でちょっと感情移入できないところがありました。でも、今回、気がつけば私もジャッキーより年上。どっぷり楽しめました。
 クライマックスも私としては、100 点満点です。みなさんはどうでしょう?
 ちなみに、「タラちゃん」ものにしては、流血度も少なめです。血を見るのが嫌で今まで敬遠していた方も、この映画ならまぁ大丈夫でしょう。
 まだ視ていない方はこの機会にぜひ!特に大人なあなたには「いい感じ」だと思いますよっ。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



SPEC / プリメインアンプ RSA-F1

2012/03/10 20:16 ジャンル: Category:オーディオ
TB(0) | CM(0) [Edit]

 Spec のプリメインアンプ RSA-F1 を聴いてきました。
FC2_20120310_01.jpg
 先日、先輩が購入され、すぐ聴かせてもらうはずが、当方の体調不良で今日まで機会を逸しておりました。先輩によると、その間にエージングにより、だんだんレンジが拡がってきたとのことで、逆にタイミング的には良かったのかもしれません。

 お邪魔した先輩宅のシステムは、スピーカーは、あの B&W Signature Diamond! プレーヤーは、Linn Akurate DS および Accuphase の SACD プレーヤー DP-77 です。なんの申し分もございません・・・。
FC2_20120310_02.jpg
 仕上げはやはり価格相応の美しいものです。木製のベースが、その音色同様、温かさを感じさせます。

 では、いつもの試聴ソフトを聴いてみます。

Anne Sofie von Otter meets Elvis Costello: For the Stars

新品価格
¥1,027から
(2012/3/10 20:14時点)

Pop Pop

新品価格
¥686から
(2012/3/10 20:15時点)

Home Girl Journey

新品価格
¥2,369から
(2012/3/10 20:15時点)


 以前御持ちだったアキュフェーズのプリメインの音を思い出しながらの試聴となりました。
 第一印象、思ったより下が伸びています。先輩も話しておられましたが、まるで「スーパーウーファーが追加された」ようです。矢野顕子の床を踏む音が聴こえます・・・。でも、ゴリゴリした低音ではなく、なめらかです。
 中域から高域も印象は同じで、艶のあるなめらかさ。聴いていて非常に気持ちがいいです。いやな音が一切出ないという感じ。かといって解像度が悪いわけではありません。絶妙なバランス感覚です。自然に試聴気分から音楽を楽しむ気分になりました。
 あくまで耳触りはやさしく、音量を、もうちょっと、もうちょっとと少しずつ上げて行ってしまいます。それでも全くうるさく感じません。

 総合すると、いい意味で、「オーディオ的でない」アンプと感じました。決して悪い意味ではありません。目の前で演奏しているような音がオーディオだと思っている方にはちょっと合わないかもしれません。が、それがオーディオなのか?と考えさせられました。「気持ちよさ」もオーディオですよね?
 いいアンプだと思います。

 先輩の、「ねっいいでしょ?」という表情がすべてを物語っていました。投資の分は、回収できている模様です。
 なお、結局3時間ほど連続で聴きっぱなしをさせていただきました。が、その後、本体に触れると、なんと「冷たい」。デジタルアンプであることは知っていましたが、それでも、「ほの温かい」ことを想像して触ったので、本当にビックリしました。省エネ時代にもマッチしているということですね。聴き手だけでなく、環境にも優しいということで、納得です。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



リビングに 500W/ch は、やっぱり・・・。

2012/03/09 08:13 ジャンル: Category:日常雑記
TB(0) | CM(0) [Edit]

FC2_20120309_01.jpg
 オーディオルームの旗艦だった 500W/ch の超ド級アンプ PS Audio の GCC-500。
http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-14.html
 I-03 導入に伴い「退役」いただく予定でしたが、ヤフオクに出しても安値でしか落札されないだろうと考え、「定年延長」してもらうことにしました。新たな役責は、リビングシアターの FR チャンネル用アンプです。

 DVHS デッキ Victor HM-DH30000 をオーディオルームに移し、空いた所に GCC 様を設置。AV アンプのFRプリ出力を、GCC のシアタースルー(パワー入力ですね)に接続。PC オーディオで使っていた RME BabyFace は、RCA2 に結線。では聴いてみます。

 まず、主な音楽再生装置である PC オーディオの2ch再生。
 接続機器は以下の通りです。
FC2_20120309_02.jpg
 自作PC(Windows7) <-> RME USB-SP 1m(2口タイプ) <-> RME BabyFace <->
 RME D-SUB15PIN - RCA 1.5m S(Babyface専用) <-> PS Audio GCC-500 <->
 Supra Classic 2.5/H <-> Piega TMicro5

 PCオーディオは、Media Monkey GOLD で再生。出力プラグインは、ASIO Output v0.67 SSE2。設定は、PC で 192kHz にアップサンプリングです。
FC2_20120309_03.jpg
 今までは、PCオーディオ関係は上記と同じで、アンプは Denon AVR-4311 の Pure Direct で聴いていました。それとの比較となります。

 AV アンプとの置き換えですので、当然、圧倒的に音楽性が向上すると思いました。が・・・。
 まず、レンジは狭くなりました。GCC はレンジを頑張らずに、中域の美しさで押すアンプですので、これは予想の範囲。でも、全体として音楽が楽しく聴こえません。ポッと置いただけとは言うものの、ちょっとがっかりです。スピーカーの TMicro5 は低価格にもかかわらずなめらかな再生音を聴かせるので、ベストマッチと予想したのですが・・・。

 で、シアター再生もしてみたのですが、AVアンプの電源を入れると、FRチャンネルに「ジー」っというノイズが・・・。映画が始まってしまうと視聴位置には聴こえなくなりますが、ツイーターに耳を近付けると聴こえます。ちょっと、これも・・・です。

 結論、やっぱり、リビングにオーディオアンプは無理かも。予想ですが、オーディオルームでの使用を想定したアンプなので、外来ノイズに弱く影響を受けているのではないかと思っています。しばらく、ノイズ対策をやってみて、それでもだめなら、やっぱヤフオクかなぁ・・・。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



ちょっと、流れ悪し・・・

2012/03/07 17:10 ジャンル: Category:日常雑記
TB(0) | CM(0) [Edit]

 なんかいやな感じです。
 そういえば、リビングのPCが突然壊れたあたりから、なんかおかしかったんです・・。(ちなみに、PC 故障の原因は、まさかのビデオカード故障・・・。そこに至るまでに、電源替えて、マザー+CPU 替えて・・・。涙なしには語れません・・・。)
 勇んで予約した3000円の3Dメガネは、2ヶ買って2ヶとも不良品・・・。
 http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-15.html
 NASのミュージックサーバーは起動せず。
 http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-19.html

 で、今日ですよ。
 久々にお休みをいただき、音楽を聴いたり、映画を見たり、まったりしようと思ってたんです。
 まずは、Logitech の Harmony Remote(米国仕様)のセッティングをやりました。買ったばかりの I-03 を入れなきゃいけないですからね。設定終了し、リモコンをアップデートしようとすると、あれ?見慣れないエラーが。なになに「リモコンは故障しています。保証対応しますので、メールを出して(意訳)」と書いてある。げ、マジ?
 メールをさっとかいて気分を変えて、さぁ、I-03 のセッティングをしましょうと。AVアンプ接続時にインプットスルーを選ぶとヒスノイズが出てたんで、AVアンプから I-03 までの長い RCA ケーブルのせいかなと思ってました。で、試しに、DS を可変出力にして、1m のケーブルで I-03 のインプットスルーへ。さてさて、電源を入れると・・・「サー」って。勘弁してよと思い、お店に電話。ティアックさんから電話があり、「修理します」とのこと・・・。「すみません、買ってから3日しかたってないんですけど・・・」とすがるようにお願いした結果、哀れに思われたのか、修理中は代替機を貸していただけることに・・・。

 私、結構、こういう時あるんですよね・・・。皆さんはいかがですか?
 とりあえず、命に別状はありませんが、結構へこたれました・・・。

 気をとりなおして、映画をみたら、ワクワクの展開なのに、「落ち」がない・・。
 http://takhag.blog.fc2.com/blog-entry-20.html
 もう勘弁して!!

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト




ハンナ (原題:HANNA)

2012/03/07 16:13 ジャンル: Category:ソフト
TB(0) | CM(0) [Edit]

FC2_20120307_01.jpg

2011年 111分 Rate:PG-13

 シアーシャ・ローナン主演のアクション映画。
 人里離れた森で父と暮らすハンナ。父から教わったことが彼女のすべて。宇宙のこと、世界のこと、各国の言葉、そして驚異的な殺人技の数々・・・。そんな生活の出口は、社会への逃走。初めて見る蛍光灯、初めてできる友達。父との合流地点にひたすら向かうハンナ。執拗な CIA の追手。旅の終点には、なにかが待っていると信じて・・・。

 まずは、シアーシャの演技力に脱帽。初めて社会に触れる彼女の心、そして常に共にあるせつなさ。すべて演じきります。特に前半は、アップの連続。表情で、また目の動きだけで、深い真情を表現。すごいの一言。

 ストーリーは、どんどん盛り上がります。スペインからドイツへ。移り変わる景色、言葉。そして、キーになるのは音楽です。森の中での父との生活では経験しなかった「音楽」が、世界とともに彼女に押し寄せます。

 よし、このまま衝撃のエンディングって寸法ですね。
 なんか、ちょっと落ちが見える気がするが、まあ気にせずにいこう。
 さぁ、結末は・・・・って、あれっ?えっ?終わりました?マジ?

 出生の秘密、個性的な人々、中止されたCIAの計画、初めての友達との別れ。散々、いたるところに伏線をばら撒きまくり・・・、フォロー一切無し・・・?ちょっと逆の意味でびっくり。なんでしょう、この映画は・・・。

 シアーシャの演技力に満点。そこだけ見ましょう。それでいいじゃん。そんな映画です。

ハンナ [Blu-ray]

新品価格
¥2,394から
(2012/3/7 16:33時点)

ハンナ [DVD]

新品価格
¥1,440から
(2012/3/7 16:33時点)


takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



TS-119 ファーム 3.6.0 に不具合? 3.6.1 も同じ・・・。

2012/03/06 08:58 ジャンル: Category:オーディオ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FC2_20120306_01.jpg
 ネットワークオーディオ用として人気の QNAP の NAS、TS-119

QNAP ターボNAS 黒 TS-119

新品価格
¥28,000から
(2012/3/6 08:51時点)

ですが、2月にリリースされたファーム 3.6.0 にて我が家では不具合有りです。皆さんはいかがでしょうか?
FC2_20120306_02.jpg

 DS で選曲しようとすると、メディアサーバーが見えません。以前のファームで、NAS 自身がネットワーク上で見えなくなるという不具合もありましたので、このファームでも再発か?と思ったのですが、NAS 自身は見えています。そこで、管理画面
FC2_20120306_04.jpg
から、メディアサーバー(TwonkyMedia)のコンフィギュレーションページにアクセスしようとすると、こちらも進めません。どうも、NAS は起動しているものの、メディアサーバーが起動していない模様。

 試行錯誤で解決策がなんとか見つかりました。先ほどの管理画面にて、「UPnPメディアサーバを有効にする」のチェックを外して、一旦、右下の「適用」をクリック。その後、再度、この画面の2ヶ所のチェックを入れて、「適用」。これでメディアサーバーが再起動され、DS からも見えるようになります。
 ちなみに、TwonkeyMedia のバージョンは、
FC2_20120306_03.jpg
6.0.38 です。
 上記の作業をすればいいのですが、なんともめんどくさく、困ったものです。我が家では、深夜は NAS を落としているので、こんな現象が発生しているのかもしれません。
 と、書き進めていて、QNAP のページに改定ファームを見つけました・・・。3.6.1 です。でも、リリースノートには、メディアサーバーについては触れられていませんね。アップデートしたら、また追加レポートします・・・。

** 2012/3/7更新 **
 ファームウエアを最新の 3.6.1 にアップデートしましたが、やはり、メディアサーバーが立ち上がりません。困りましたね・・・・。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



ハイレゾ音源 導入のイロハ

2012/03/04 22:19 ジャンル: Category:オーディオ
TB(0) | CM(0) [Edit]

 ハイレゾ音源ダウンロードは、CDをはるかに超えた録音スタジオ並みの音質を自宅で楽しむことが出来る手段です。ここでは、主に「24bit/96kHz」、場合によっては、「24bit/176.4kHz」や「24bit/192kHz」のフォーマットの音楽データを「ハイレゾ音源」と呼ぶことにします。CDの「16bit/44.1kHz」に対して、大きな音質アドバンテージがあります。
 ここに来て加速度的に普及してきました「ハイレゾ音源」ですが、まだまだ一般にはなじめないところです。そこで、私自身の備忘録の意味もかねて、ハイレゾ音源の購入・整理の手順をまとめてみます。初めてダウンロードする方の参考になればと思います。
 なお、間違った情報等ありましたら、ご指摘いただけましたら幸いです。

<1>お約束
 まず、絶対守らなければいけないことは、不正コピーはしないことです。パソコンのファイルですので、クリック一発でコピーできます。友達にあげることだって簡単。でも、それはやっちゃいけないことです。今後のハイレゾ音源ダウンロードの普及にも影響大です。
 自分で聞く音楽は、自分で買う。それは、守りましょう。

<2>準備するもの
 まずは、インターネットに接続したパソコンです。ここでは、Windows7パソコンを想定します。
 次に、楽曲を入れる NAS です。ネットワーク・アタッチド・ストレージの略で、宅内ネットワークに直結されたハードディスク等の記憶装置です。USBタイプのハードディスクとは異なりますので、ご注意ください。また、NAS は、メディアサーバー機能があるものを選んでください。
 最後に再生装置です。マランツのNA7004、ヤマハのNP-S2000、パイオニアのN-50、LinnのDSシリーズ等のネットワークプレーヤーをお勧めします。購入される際には、主な圧縮形式である FLAC に対応しているか?24bit/96kHz等のハイレゾ再生に対応しているか確認ください。

マランツ ネットワークオーディオプレーヤー (シルバーゴールド)marantz NA7004-N

新品価格
¥49,800から
(2012/3/4 22:10時点)

YAMAHA ネットワークプレーヤー (シルバー) NP-S2000(S)

新品価格
¥170,892から
(2012/3/4 22:11時点)

Pioneer ネットワークオーディオプレーヤー N-50

新品価格
¥58,000から
(2012/3/4 22:15時点)

 なお、PCで再生する場合には、上のNASやネットワークプレーヤーは不要です。が、PCでハイレゾ音源の高音質再生をするのにはテクニックが必要になりますので、ここでは、省略させていただきます。

<3>ハイレゾ音源サイトからのダウンロード
 まずは、日本のサイトからハイレゾ音源をダウンロードしてみましょう。
 大手は、e-onkyo です。国内レーベルのみならず、海外レーベルの楽曲も扱う大型サイトです。
**e-onkyo->http://music.e-onkyo.com/**
FC2_20120304_01.jpg
 リンク先右上の「新規会員登録はこちら」から、自分のIDを作り、クレジットカード番号を登録します。あとは購入したい楽曲やアルバムを選ぶだけ。注意しなければいけないのは、LinnDS等のネットワークオーディオプレーヤーでは、DRMフリー音源しか再生できないことです。DRM付きは、「基本的に」PCのみ再生可能で、さらに、PC環境の制限もあります。まずは、DRMフリーから始めるのが無難です。なお、e-onkyoのDRMについては、後述します。
FC2_20120304_02.jpg
 「購入するファイル形式」は、「FLAC」が無難と思います。WAV は非圧縮でオーディオ的には優れていますが、タグと呼ばれる「曲名」「アルバム名」「ジャケット写真」等の情報をファイル上に書き込むことが困難で、後々ファイルの整理に困ってしまいます。「FLAC」は「可逆圧縮」形式で、タグ付けもでき、かつ対応しているネットワークプレーヤも多いです。AppleのiTunesで扱えないという欠点はありますが、もともと iTunes~iPodは、24bit/48kHzまでしか対応しませんので、今回のような「ハイレゾ音源」は扱えません。
 e-onkyo 以外のサイトも基本的には同じ作業です。以下に主なハイレゾ音源配信サイトのリンク先を載せておきます。
**ototoy -> http://ototoy.jp/music/**
**HQM-Store -> http://hqm-store.com/**
**Linn Records -> http://www.linnrecords.com/**

<4>ファイルのタグの整理・体系化
 楽曲をダウンロードしたら、タグの整理およびファイルの体系化を行います。手軽な方法は、MediaMonkey の使用です。以下のリンク先からダウンロードします。サイトは英語ですが、プログラムは日本語対応しています。
**MediaMonkey->http://www.mediamonkey.com/**
 MediaMonkey は iTunes と同様の PC用音楽プレーヤーです。楽曲の整理機能が優れており、タグ付け、ファイルの体系化が可能です。 MediaMonkeyを立ち上げたら、左側のツリーから、「マイコンピュータ」を選び、ダウンロードしたファイルを選択します。
FC2_20120304_03.jpg
 通常、ハイレゾ音源には、タグがついていますので、中央の画面に楽曲名やアルバム名、アーチスト名が表示されるはずです。
 もし表示が正しくなければ、その楽曲を右クリックし、「プロパティ」を選択し、情報を修正します。
FC2_20120304_03A.jpg
 次に体系化です。体系化とは、タグに基づいて、ファイル名を変更したり、ファイルを決められたフォルダーに分類する作業です。後々、ファイルを管理するためにも、ぜひやっておくことをお勧めします。楽曲名を選択して、「ツール」->「ファイル体系化」です。
FC2_20120304_04.jpg
 体系化ができたら、音楽ファイルの入っているフォルダを、NASの音楽フォルダにコピーします。

 以上で準備は完了。あなたのネットワークプレーヤーで、ハイレゾ音源を楽しんでください。

<5>応用編(自己責任でお願いします)その1 HDTracks
 米国の HDTracks は、非常にたくさんのハイレゾ音源があるサイトです。
**HDTracks -> https://www.hdtracks.com/**
 クラシック、ジャズ、ポップ、ロックと、ジャンルが豊富。特に、ロックの名盤がそろっています。ストーン、ドアーズ、イーグルスから、ポール・マッカートニーの新作まで。
 しかし、残念ながら、HDTracks は、米国内のみを販売対象としています。日本からは買えません。レコード会社の意向であり、しかたないのですが、非常に残念です。そこで、いろいろトライした結果、現在のところ、以下の手順で購入できることがわかりました。題名にも書きましたが、あくまで自己責任でお願いします。
(1)Paypal の口座を開く。
 Paypal は、ebay で主に使われているオンライン決済サービスです。米国では、ebay 以外の通販にも使われており、手数料なしで送金できる非常にありがたい仕組みです。(個人間の送金は手数料必要です。)
 この Paypal が日本にも進出しており、日本からも口座を開くことができます。
**Paypal日本 -> http://www.paypal.jp/**
 手順に従ってクレジットカードを登録し、口座を開きます。
(2)HDTracks で買い物をする。
 それでは、HDTracksで買い物をしましょう。
**HDTracks -> https://www.hdtracks.com/**
 新規ユーザー登録のために、e-mailアドレスとパスワードが必要です。住所については、「USA」しか選べません。ので、住所を入力しないでおくか、英語で日本の住所を入力して国名だけ「USA」にします。
 購入しチェックアウトに進みます。ここで大事なのは、支払画面で、「continue」ではなく「Check out with Paypal」を選ぶことです。
FC2_20120304_05.jpg
 このあと、先ほど登録した Paypal口座で支払すれば問題なく、ダウンロードが始まります。

<6>応用編その2 e-onkyo の DRM付き音源・・・
 先に述べましたが、e-onkyo の DRM付きの音源は、PC でしか再生できません。自分でお金をだして購入した曲なのに、自分のネットワーク・プレーヤーで聴けないなんて・・・。
 解決策は、2通り。ひとつは、e-onkyo さんや、レコード会社さんに、根気よくメールでお願いして、いつの日か、DRMフリーでアップされる日を待つ。で、もうひとつは、「裏道を探す」です。あえて、ここでは手法は公開しないようにします。「裏道」は「裏道」なので、お勧めできません。それでも、なんとか・・・と思われる方は、根気よくネット検索をしてみましょう!

 以上、つたない内容ですが、参考になりますでしょうか?新情報等、いただけましたら、少しずつアップデートしていき、いつの日かちゃんとしたガイドになればと思います。皆様のご協力を・・・。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



I-03 がやってきた

2012/03/04 21:52 ジャンル: Category:オーディオ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FC2_20120304_00.jpg
 本日、夕刻、I-03 がやってきました。
 後日、詳細はレポートしますが、まずは、ファーストインプレッションのみアップします。

・重い。
 宅配屋さんはいつもは「よいしょ」っと玄関まで運んでくれるのに、今日は「玄関を通るのが危ないので、手伝ってください」と言われ、私も一緒に運びました。初めての経験です。箱をみると、総重量「41kg」の表記が!そりゃ重いわ・・・。

・意外に Akurate DS と色味があっている。
 写真をごらんください。アルミ梨地なので、シルバー塗装の Akurate DS と合わないだろうなと思っていましたが、まぁ許容範囲でした。うれしい誤算。

・で、肝心の音は・・・
 後日レポートします・・・ですが、第一印象だけ。
 PS Audio GCC-500 との比較です。レンジが、かなり広がりました。高域では、シンバルの表面にスティックが当たる音が印象的。低いほうは、ボリュームが上がったというより、キレがよくなってピタッと止まる感じ。
 で、お店で試聴したときに気になった中域の荒れですが、自宅では、ずいぶん聞こえにくくなりましたが、やっぱり・・・ちょっと・・・。店頭では、電源は入れていたもののあまり鳴らしていなかったそうです(そうです。店頭展示品を買ったので、お店で試聴したそのものがやってきたんです。)ので、ここはエージングに期待です。総合的にみると、思ったよりよさそうです。ホッとした・・・。

・さらに、どうでもいいこと・・・
 リモコンが付いているのですが、電源の ON/OFF は、できない仕様でした。さらに入力切り替えも、送りと戻しはできるものの、直接選択はできません。今のアンプは、プログラムリモコンで、マクロ制御していたので、それができなくなりました・・・。どうでもいいですけど。
 あとは、接続機器名を自由に入力できるのですが、文字数がたった5文字・・・。私のハンドル名が入らないので、プロフィール写真が更新できない・・。ホントに、どうでもいいですね。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



SHANTI / Share My Air

2012/03/03 08:51 ジャンル: Category:ソフト
TB(0) | CM(0) [Edit]

sharemyair.jpg
 目下の我が家のヘビーローテーション SHANTI の Share My Air です。
 ニューアルバム LOTUS FLOWER のレビューを書く際に、SHANTI のブログを見ていて、左に見慣れないジャケットが・・・。日本コロムビアでのファーストフルアルバム BORN TO SING の前に、まだあったんですね。輸入盤扱いのようで、気が付きませんでした・・・。AMAZONで注文したら、すぐ届きました。

シェア・マイ・エア(輸入盤 帯・ライナー付)

新品価格
¥2,272から
(2012/3/3 08:46時点)

 2007年録音、2008年発売盤です。全9曲中8曲オリジナル、ジョニ・ミッチェルのカバー1曲。まさに、シンガーソングライターの作品です。
 ポップなジャスか、ジャージーなポップか。唄に初々しさは若干感じるものの、独自の世界は、このファーストですでに形作られていてびっくり。
 きらきら光り輝く曲の連続。だからといって軽いわけでなく、語りかけるような唄。いいですね。
 オーディオ的にどうこういう以前に、純粋に聴いていて楽しいアルバムです。
 心の曇りを晴らしたいとき、あなたもいかがでしょう。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト





「3000円の3Dメガネ」使ってみました。

2012/03/02 19:54 ジャンル: Category:ビジュアル
TB(0) | CM(0) [Edit]

 先日購入した「3000円の3Dメガネ」ルックイーストの「LE-LNS3D01」使ってみました。
 http://www.phileweb.com/news/d-av/201202/16/30341.html

ルックイースト 国内メーカー各社対応!3Dグラス VIERA・BRAVIA・AQUOS・REAL・Wooo 3Dテレビ対応 LE-LNS3D01

新品価格
¥3,280から
(2012/3/2 19:56時点)


 結論、「あり」だと思います。

 私は2ヶ購入しました。
 やってきた「3000円メガネ」(以下、ルック)は、なんと「高級化粧箱」に入っておりました・・・。3000円ですよ。大丈夫なんでしょうか?
FC2_20120302_01.jpg
 中身は、メガネ本体、USBケーブル、メガネ拭き、ソフトケース、説明書です。
FC2_20120302_02.jpg

 ではハンドリングです。
 比較対象は、パナソニック純正「TY-EW3D3MW」(以下、パナ)。

Panasonic 3Dグラス(Mサイズ) TY-EW3D3MW

新品価格
¥7,532から
(2012/3/2 20:02時点)


 両方とも電源は、USBケーブル充電式の充電池です。昨今TVにUSB端子が装備されていることが多いため、正しい選択と思います。両社とも、ACアダプタは付いていませんので、TVにUSB端子が無い、または空いていない場合は、USBのACアダプタが別途必要になります。
FC2_20120302_03.jpg
 その充電端子は、パナが鼻当てのところにあるのに対し、ルックはこめかみです。まぁ、あまりないシチュエーションかと思いますが、映画視聴中に電池が切れてしまった場合、パナは一旦視聴をやめて充電しなければいけませんが、ルックはケーブルを挿して電源接続のまま使うことができます。
 電源スイッチは、パナがスライドスイッチ、ルックは押しボタンです。双方とも、スイッチ近傍にLEDランプがあり、電源投入時に光りますが、その後消えます。これは、ホームシアター用途の際に、ランプのあかりが邪魔になるからだと思います。パナは、スイッチを押すたびに、2D/3Dに切り替わり、家族で試聴しながら、子供だけは2Dということもできます。ルックは、スイッチを押すと、モードがリセットされます。互換機なので、メガネが間違って機器を認識し、3D表示がおかしくなった場合は、このスイッチを押すと復帰します。パナは、スライドを戻すと電源オフ。ルックは、電源オフ機能は無く、信号を受けなくなると時間で電源が切れるようです。なお、ルックの電源LEDは、充電が少なくなると赤色に発光すると説明書に書いてありましたが、未確認です。

 互換性確認です。三菱のSXRDプロジェクタLVP-HC9000D用の3Dメガネ「EY-3DGLLC1-PJ」(以下、三菱)も合わせて確認しました。

三菱電機 3Dメガネ EY-3DGLLC1-PJ

新品価格
¥9,712から
(2012/3/2 20:06時点)



<視聴機:パナソニック・プラズマテレビ TH-P50VT3>

Panasonic 50V型地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョンプラズマテレビ TH-P50VT3

新品価格
¥199,900から
(2012/3/2 20:07時点)

 パナ:3D視聴OK
 ルック:3D視聴OK
 三菱:3D視聴OK

<視聴機:三菱SXRDプロジェクタ LVP-HC9000D>

三菱電機 3D対応フルハイビジョン ホームシアタープロジェクター (ミッドナイトブラック) LVP-HC9000D

新品価格
¥403,957から
(2012/3/2 20:09時点)

 パナ:3D視聴OK
 ルック:反応せず
 三菱:3D視聴OK

 順当な結果となりました。ルックは、VT3対応と広告に載っていますので、VT3には当然対応。三菱プロジェクタはダメでした。また、パナ・プラズマテレビでは、パナおよび三菱のメガネは、一瞬なら前を人が横切っても3Dが途絶えないのに対し、ルックはすぐに3Dモードが外れます。ルックは赤外線の感度が若干弱いのかもしれません。もしそうだとすると、我が家のプロジェクタの3Dエミッターがプロジェクタ付けであり、スクリーンの反射で信号を拾っている環境ですので、その影響があるのかも知れません。

 3D画像確認です。視聴機は、パナ・プラズマ。
 パナの3D画像は安定しています。裸眼に比べると暗いですが、TVのほうが、3Dモードになると自動的に輝度が上がるのできれいな画像です。ルックの3D画像も、パナと大差ありません。若干、ルックのほうが明るい気はします。
 が、正直言って、3Dメガネを付けての視聴は、純正パナも含めて、やはり裸眼には劣りますので、「画質を語れない」というところが、本当のところ。

 最後に作りのクオリティです。ルックは、やはり「それなり」です。パナと比べると安っぽいです。樹脂部のエッジも目立ちます。但し、耳が痛くなるとか、鼻に負担がかかるほど重いとか、そういう問題はありません。ルックは2ヶ購入しましたが、3D切替の反応が、2ヶ中1ヶが若干悪いです。また、何故かはわかりませんが、画面の色がおかしくなることがあります。これは、先に述べたとおり、電源スイッチを押してリセットすると回復します。

 さて、総合判定ですが、前述のとおり「あり」と思います。
 クオリティや安定性においては純正に勝るものはありません。が、なにより純正1ヶの値段で、2ヶあるいは3ヶ買えてしまうルックは、すごい。
 家族で3Dを見るなんて、めったにありません。我が家では、過去1回くらいかも。そのために、家族分の純正3Dメガネを買うのはばからしいです。で、ルックの3000円となるわけです。

 製品として「お勧めします」とはなかなか言いづらいですが、「あり」とだけ繰り返させていただきます。

 なお、私、発売前に2ヶ予約したのですが、なんと発売前に我が家に到着しました・・・。が、不運なことに2ヶとも不良品でした・・・。1ヶは充電できず。もう1ヶは、なんと3Dの奥行きが逆に・・・。販売店経由でメーカーさんからすぐに正常品を送っていただけました。迅速な対応をいただけましたが、自分で予想した通り、「人柱」感ありでした・・・。今は、正常品が供給されているんだとは思います。価格も安いので、冒険する価値はあると思いますよ。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



PS Audio / プリメインアンプ GCC-500

2012/03/01 23:47 ジャンル: Category:オーディオ
TB(0) | CM(0) [Edit]

 電源で有名な PS Audio。でも、その立ち上がりは、アンプとDAコンバーターだったそうです。
 その PS Audio のインテグレーテッド・アンプ(メーカーはあえて「コントロール・アンプ」と呼んでいましたが)、GCC-500 をメインのアンプとして使ってきました。米国在住時に購入した米国仕様で、日本では発売されていません。価格は、$4,500程度でしたので、もし日本に入ってきていたら、定価は60~70万円というところでしょうか?
 この度、この GCC-500 に、退役してもらうことにしました。残念ながら、本国のホームページ(工事中で過去の製品が掲載されていません)を含めて、情報がネット上に非常に少ないですが、とってもいいアンプでした。感謝の意味も含めて、このブログに詳細レポートを残しておこうと思います。
 写真は主に説明書から。それと一部は、自分で撮った写真もあります。

FC2_20120301_01.jpg
 外観はスマート。寸法は、43.8cm x 10.2cm x 35.6cm。重量は、13.4kg。とても「狂ったような」高出力を誇るアンプとは思えません。高級アンプの代名詞といえるヒートシンクもありません。そのとおり。デジタルアンプなんです。
 外観仕上げはとてもよく、大手メーカーの製品を思わせます。

 それでは、中を見てみましょう。
FC2_20120301_04.jpg
 出力は、なんと、500W/ch @ 8Ω!しかも、4Ω負荷では、1000W/ch!という強烈なものです。4Ωできちんと倍の出力がでるということは、さぞ電源が大変なことになっているのだろうと思うと、アルミ部の下に隠れる程度。詳しくないですが、スイッチング電源ということだと思います。まあ、「電源の PS Audio」ですから、悪いものは付いていないのでしょう。
 ちなみに、GCC シリーズは、100W/ch の GCC-100、250W/ch の GCC-250、そしてこの GCC-500 の3機種展開でした。
 素子は、メーカーから発表はありませんが、米国のオーディオサイトによると、ICE Power だそうです。この値段で、ICE Power の 500W が入ったアンプが買えるということで、当時米国のネット上では大変な話題になりました。
 中身の基盤は、気持ちのいいツインモノ構造です。さすがに大手メーカーのように左右対称とはいかなかったようで、左右同基板ですが、2つ同じものがならんでいる様は、セパレーションの良さを、物語っています。
 背面側に並んでいる黒い「箱」が、メーカーが「ゲインセル」とよんでいる回路です。このアンプには、いわゆるボリュームは無く、フロントパネルのボリュームノブは単なるロータリーエンコーダーです。音量調整は、この「ゲインセル」の増幅量を可変させているとのこと。素人の私にはさっぱり分かりませんが、ボリュームによる損失を抑えているんだそうです。

 次に接続関係。
FC2_20120301_02.jpg
 まずは、立派なバインディングポストが目に入ります。六角で工具も使えるしっかりした作りは、高級オーディオを購入した実感を演出してくれます。
 XLR入力が一系統、RCA入力が四系統。RCAのうちのひとつを「ホームシアター入力」に設定できます。AVアンプのプリ出力をつなぐ目的で、いわゆるパワー入力と考えていいでしょう。
 一番内側のRCA端子は、プリ出力です。
FC2_20120301_05.jpg
 メーカーは、この出力にパワーアンプを接続し、スピーカーをバイ・アンプ駆動することを推奨していました。500W/chのアンプに、さらにバイ・アンプ・・・。恐ろしいメーカーです。

 フロントパネルの表示は、アルファベットと数字で入力名を設定できます。
FC2_20120301_03.jpg
 単に INPUT1 とかではなく、機器名が出るとなんとなくいい感じです。

 リモコンは、薄型タイプ。
FC2_20120301_06.jpg
 電源のオンオフ、ボリューム、入力切替はもちろん、左右のバランスまでリモコンで操作可能です。

 そして、肝心の音です。500W/ch のデジタルアンプは、どんな音なんでしょう。
 このアンプに買い替える前は、ミュージカル・フィデリティのA1000Aを使っていました。アンプを替えた時の変化は劇的でした。まず、明らかに音の数が増えました。いままで聴こえなかった音がたくさん。そして、意外なことに、音色は柔らかです。A1000AもA級アンプで温かい音が売りでしたが、その上をいく柔軟性。女性ボーカルメインの私にはぴったりフィット。一方帯域は、頑張っていません。上も下もなめらかに落ちている感じです。
 当時、米国のインターネット上では、「真空管アンプの音がするデジタルアンプ」と、評されていました。デジタルという言葉とは真逆の、なめらかさ、雰囲気。くつろげる音という感じです。
 GCC-100 も米国で聴きましたが、さらに繊細で、本当に美しい音でした。その代わり、GCC-500 にあった中低音のパワーが減退しています。間の GCC-250 が、ベストの選択だったのかもしれません。
 ちなみに、同時期には、同じサイズのプリアンプや、2chパワーアンプ、さらにはマルチチャンネルパワーアンプ(確か 5ch と 7ch があったような・・・)も米国では販売されていました。手広くやりすぎて、反省して引っ込めたのかもしれませんね。
 また面白かったのは、120V仕様なのになぜか、100Vの方がいい音だったことです。実は、米国在住時にも、ステップダウントランスで、わざわざ120Vを100Vに落として使っていました。電気に詳しい方なら原因はわかるのかもしれませんが、機械屋の私は、さっぱり訳が分かりませんでしたが・・・。

 総合的にみると、価格対性能が非常に高く、お買い得な製品だったと思います。残念ながら日本では発売されなかったこのアンプですが、もし発売されていたら、「電源の PS Audio」のみならず、「アンプの PS Audio」とも言われるようになっていたかも、と、勝手に想像しています。
 現在は、メモリーにデータを一旦蓄積するCDトランスポートや、DAコンバータが話題の PS Audio。いつの日か、また、われわれがびっくりするようなアンプも作ってくれたらなぁと思います。その時は、代理店さん、ぜひ輸入の検討を。

takhag のホームページへ
** takhag のホームページへ **




2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト
2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト



プロフィール

takhag

Author:takhag

アクセスカウンタ
ご来場者数 (2012年3月11日から)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
202位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家電、AV機器
17位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム
QRコード
QR